GHOST CRIES/For All Eternity


より激しく、美しく。Female Vocal Heavy Metalの深化形。

「灰色の涙と、激情」

2008年結成の女性ヴォーカルヘヴィメタルバンド。
2本の7弦ギター、5弦ベース、テクニカルなドラムによる近代的ヘヴィ・メタルサウンドに「のら」の、時にエモーショナルで破壊的なデス・ヴォイス、時に美しいメロディラインのヴォーカルが、激しく、そして美しいバンドサウンドと混ざり合う。
2009年8月にリリースした完全自主制作の初音源である3曲入りEPは異例の売れ行きを見せ、現在入手困難となっている。
ライヴ活動も精力的に行っており、2009年には渋谷O-WEST(Emergenza music festival semi final)、2010年1月には川崎クラブチッタ(FAR EAST RAMPAGE ADDICT XX)にて開催された各ビッグ・イヴェントへの出演を経て現在に至る。
2本の7弦ギター、5弦ベース、テクニカルなドラムと、時にエモーショナルで破壊的なデス・ヴォイス、時に美しいメロディラインを歌い上げる女性ヴォーカルによって近代的ヘヴィ・メタルサウンドを構築する。

収録曲
1. Fall
2. For All Eternity
3. ELCTLNGNG
4. Dream
5. 鎮魂歌~Requiem~
6. Tonight


型番 MRG-1001
販売価格
1,568円(税143円)
購入数